便秘 お茶

便秘解消にはお茶が効いた!

いつも便秘になると下剤や便秘薬を飲んでいましたが、その時は激痛とともにスッキリできますが根本的に便秘にならないようにしたいという思いから、便秘解消茶を飲むようになりました。これまでの苦労が嘘のように、お茶を飲むだけで今では毎日快腸です。

 

 

私がたくさんの種類のお茶を試した中で飲みやすくて効果があったものを3つ紹介したいと思います。



するっと抹茶

 

特に妊婦さんの便秘解消のお茶として人気がある「するっと抹茶」は、妊娠中でも飲める安心品質がGOOD!便秘に効果的なのに子供もご年配の方も安心して飲めます。頑固な便秘でも毎朝のスッキリをしっかりと後押ししてくれます。食物繊維豊富なグア豆のほか、桑抹茶、てん菜から抽出したオリゴ糖がたっぷり含まれているお茶です。

 

公式サイトはこちらするっと抹茶

 

 

桃花スリム

 

お客様満足度99.1%という人気の便秘茶です。12種類の厳選素材を使用した便秘解消茶でキャンドルブッシュ、生姜、柿葉、黒大豆、ゴボウ根、ローズヒップ、マイクベリーなどから作られています。女性にうれしいむくみにも効果敵なハイビスカスが配合されているのも特徴です。アンチエイジング、冷え症にも効果がある原料を使用しています。

 

公式サイトはこちら桃花スリム

 

 

べっぴん黒豆ごぼう茶

 

若返りの作用があると人気があるポリフェノール豊富な牛蒡(ごぼう)や、黒豆、ハトムギなどを使用した食物繊維たっぷりのお茶です。自然なお通じを促してくれます。黒豆には大豆イソフラボン、サポニンがふくまれていて美容と健康を後押し!また、おいしいお茶に欠かせない香ばしさもあります。

 

公式サイトはこちらべっぴん黒豆ごぼう茶

 

 

便秘解消にお茶がおすすめなワケ

 

便秘解消にお茶がおすすめなワケ

 

便秘になりがちなのは体質といっても良いかもしれません。乳酸菌やオリゴ糖などの「便秘にいいもの」をたくさん取るようにしても便秘解消にならないという場合も多いものです。⇒オリゴ糖の働きと便秘解消の効果

 

こういった便秘が頑固な場合は慢性的に水分不足になっていることがあります。1日に飲む水分の量とか、その質が大切なんです。たくさん水分を飲んでいるという方でも脱水になりやすいコーヒーや紅茶など利尿作用が強すぎて水分が慢性的に少ない状態になっていることもあるんです。

 

水分が少ない状態だと腸内で便がカチカチになって出にくくなってしまいますから、利尿作用の少ない体に優しいお茶、ミネラルウォーターなどを飲むのがおすすめです。

 

頑固な便秘の解消には便秘を予防してくれるような働きがある飲み物を飲む必要があります。上で紹介しているように便秘によいとされている成分も同時に入っているお茶であればなおさらいいですよ。

 

 

お茶の水分で食物繊維も効果的に働き便秘解消へ

 

お茶の水分で食物繊維も効果的に働き便秘解消へ

 

便秘解消あるいは便秘予防のための食生活、というと多くの人が「食物繊維」を思い浮かべるでしょう。そして、食物繊維を多く含む食品には、イモ類や豆類、野菜などがあることは常識と言っていいかもしれません。

 

ところが、こうした食物繊維の優等生たちを意識的に多く食べているのに、便秘とサヨナラできないという人が、実は少なくないのです。

 

なぜか。それは食物繊維には2種類あって、その2つのバランスを取らないと腸の活動、状態が健康にならないからです。その2種類とは「水溶性」と「不水溶性」。そして、食物繊維を多く含むイメージのあるイモ、豆、野菜はいずれも不水溶性のグループに属しているのです。

 

もちろん、これらも便秘解消には有効な食品ですが、同時に水溶性のグループの食物繊維も摂取する必要があります。最近「菌活」で注目されているキノコ類や海藻類、そしてフルーツ類がこちらのグループの優等生たちです。

 

野菜からキノコ、海藻まで、つまり「すべての植物性食品を偏りなく摂取することが、便秘解消、予防に有効」ということができるでしょう。

 

また、よく言われるのが「水溶性植物繊維を多く含む食品は、不水溶性の食品の半分ぐらいの割合で取るといい」ということです。

 

けれど、実際の食生活の中で、そのバランスを厳密に保つことは不可能ですし、その割合にこだわりすぎると、かえって無用なストレス生むだけではないでしょうか。

 

考えてみると、野菜などの不水溶性食物繊維食品のほうが、キノコなどの水溶性食品よりも、ふだんの食事で自然と多く取る傾向があるはずです。

 

ですから、あまり割合にとらわれることはせず、「できるでけ多種類の植物性食品を、日常的に多く摂取する」という意識でいれば良いでしょう。ただ、それでもなかなか効果が現れないという場合は、その割合をちょっと意識してみてはいかがでしょうか。

 

また、食物繊維は水分を含んで膨れるという特性があるため、食物繊維をとっても便秘が全くよくならない時は水分不足のことが多いです。便秘にいいお茶を飲んで水分補給しつつ、食物繊維にも水分が十分になればダブルパワーで便秘解消できますよ。

 

 

便秘にならないようにしよう!

 

便秘になる原因は、生活習慣や食生活、運動不足などか考えられると思います。症状によっては、深刻な病気が関わっている場合があると思いますが、健康な人であれば、便通は通常毎日欠かさずのとは言えませんが、定期的に排便されるので、便秘は何かしらの疾患です。便秘の解消法について、主には3つが考えられます。

 

1つ目は、生活習慣で長時間同じ姿勢が続いたり、睡眠時間が不規則である場合。解消法としては、同じ姿勢が続く場合は、なるだけ動くようにすること。睡眠時間については、仕事などでどうしてもという場合以外は、なるだけ十分取れるように心がけることです。

 

2つ目は、食生活で便秘の原因としては、食物繊維の不足や偏った食事などが考えられます。解消法としては、野菜や乳製品、魚類を意識的に取るように心がけ、野菜が苦手な場合は、ジュースなどで対応するとよいと思います。かたよった食事も、出来るだけバランスよく決まった時間にとるように心がけます。

 

3つ目は、運動不足で、食生活や生活習慣は大丈夫だと思っていても、排便する過程で身体の筋肉や胃腸の蠕動運動は必要になってきます。解消法としては、きつい運動でなくても、歩くことを意識するのがよいです。軽いウォーキングなどがよいでしょう。

 

以上の事を実践してみると、便通に関しての症状は個人差はあるとは思いますが便秘になりにくくなってくるといわれています。便秘解消には毎日コツコツと腸内環境を整えるように生活していくことが大切です。

 

 

便秘解消に効果的なお茶

 

するっと抹茶
食物繊維とオリゴ糖のチカラで無理なく便秘を解消します。下剤作用のものが含まれていないので、小さいお子さんも妊娠中にも飲める安心素材のみで作られています。

 

べっぴん黒豆ごぼう茶
ポリフェノールの多いことで知られるアンチエイジングにもなる黒豆、ごぼうから作られているお茶です。

 

桃花スリム
ほんのりピーチの香りですっきり便秘解消できるハーブティーです。キャンドルブッシュ、生姜、ルイボスなど美容成分も配合されているのが特徴です。

 

便秘について

 

便秘ってなに? 便秘の原因について
便秘の原因はいろいろあるので自分の便秘原因を突き止めて、便秘にならない様に心がけていきましょう。主な原因に食生活の乱れによる腸内環境の悪化、水分不足、食物繊維の不足、筋肉低下などがあります。

 

弛緩性便秘の原因と症状
日本人い多い便秘のタイプとして弛緩性便秘というものがあります。このタイプの便秘予防に効果がある運動の種類や方法、効率よく食べられる食品などを紹介しています。

 

自律神経と便秘
便秘というと腸内環境や、食物繊維などが原因だと決めつけられることがありますが、自律神経系も便秘、下痢に大きな関わりがあります。

 

便秘と暴飲暴食の因果関係
食べ過ぎることで胃腸を壊してお腹を下してしまったり、逆に便秘になってしまう事もあるのです。要注意です!

 

水分不足も便秘の原因になる
健康に重要な役割がある水は不足すると便秘になってしまいます。喉があまり乾かないという感覚がある人は水分不足に陥りやすいので、水分管理が必要です。

 

いろいろある便秘解消方法

 

便秘解消に効く毎日の運動
腹筋が弱ってくると便秘を起こしてしまう場合があります。無理せずにできる腹筋を鍛える運動やそのほかの鍛え方。

 

腸内環境を整える
腸内環境が良くなく、悪玉菌が多い状態だとガスも臭うし、口臭まで強くなることがあります。まず、デトックスできないので健康にももちろん良くないです。

 

便秘解消にセンナ茶はおすすめできない
即効で効果があるという便秘解消薬などにもはやはり落とし穴があります。

 

オリゴ糖の働きと便秘解消の効果
自然な物から作られるオリゴ糖は予想以上に早く便秘を解消することができるのでおすすめです。

 

市販の便秘薬について
いざという時に役立つのが市販の便秘薬ですが、ずっと使うことで飲まないと出ないということになることも。まずは便秘予防が大切です。

 

便秘解消に効果があるかもしれない食べ物

 

便秘解消にも効果があるりんご
りんごには便秘を解消してくれるアップルペクチンが含まれています。

 

さつまいもは安心の便秘解消食材
たくさん食べられて食物繊維も豊富です。おやつとしても、おかずとしても使える食材なので便秘解消に役立てていきましょう。